読みのスリルとサスペンス〜深層読みで名作に迫る〜  広井 護 著

逆転の発想を生む〝読み〟の力 
いつの間にか日本語力がアップする!


読みには「表層の読み」と「深層の読み」があります。
「なぞを見つけてなぞを解く」
――自己内問答を続けながら読み進めると、
うす皮をはがすように、作品の深層に入っていけます。
それは、スリルとサスペンスに満ちた冒険です。
なぞ解きの旅が終わる頃、読むことが楽しくなっています。


サイズ:A5版・252ページ
発行:2016.1.15

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。