編集論・コーディネート論 | 南の風社:BOOK SHOP

1/2

編集論・コーディネート論

¥1,650 税込

この商品は送料無料です。

<目次>

はじめに

1 編集とは
 1、誰もが毎日、編集をしている
 2、すべては「編集」の道を通る
 3、編集の機能とデザインの機能はどう違う?
 4、編集の対象となる相手が主人公である
 5、カリスマ型から編集型へ

2 本を編集する
 入門編:出版の技術
  ・本を編む術/・まず森を見よ/・シロを活かせ
 実践編:編集の技法
  ・句読点をあやつれ
  ・主語は誰か
  ・「も」がきたら一度立ち止まれ
  ・「が」「は」が2度続く時は主語はどっちかを考えろ
  ・「る」「た」の後は切らずに続けろ
  ・会話文「 」内の文章は極力読点を入れるな
  ・ワードや一太郎に任せるな
  ・イヤを作れ
 番外編
  ・ウスバカゲロウ/・……させていただく/・見出しを追い出す
 まとめ編:ルールは我にあり
  ・自分流のルールを作る/・編集は怖い道具である

3 地域を編集する
   —コーディネートの中核技術は「編集」である
 1、「地域」を編集する
 2、主体の動機と向き合う
 3、コーディネートの中核技術は「編集」
 4、地域に編集者を

4 人を編集する
   —編集途上で陥りやすい「内発的動機づけ論」
 1、「人」を編集する
 2、「対象者」主人公への接し方
 3、人には動機がいる
 4、ほんとうに「内発的」なのか?
 5、進化する「内発的動機づけ論」
 6、自分で自分を動樹づける

5 自分を編集する
   —編集入門:自分プロジェクトを立ち上げよう
 1、〝さらば〝これまでの自分!
 2、「自分」を編集する
 3、自分を仕掛ける(仕掛け学)
 4、自分を仕掛ける企画を立てる
 5、自分の魅力を引き出す

おわりに

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (4)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,650 税込

送料無料

同じカテゴリの商品