博物詩

どこにもない「言説(ことば)の博物館」をめぐるように、展示室の扉を開き、自由でのびやかな詩人の魂の言説をたどってほしい。気骨とユーモアの精神にあふれ、地球レベルでの生命への希望すら感じる。また、現実の出来事に対する怒りと嘆きが、メロディにのって聴こえてくる。

諸井 朗 著
A5判・148p・1800円(税別)

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ショップの評価